前へ
次へ

野菜炒めに油揚げを使うとしゃきしゃきになる

野菜炒めに入れる野菜は家庭によって異なるでしょうが、代表的なのはキャベツと人参、もやしなどになるかも知れません。
その他にらや玉ねぎなどを入れれば香りをつけることができ、豚肉などを入れればボリュームアップになります。
入れる野菜によって仕上がりも異なるので、うまく調整しないとべちゃべちゃになりやすくなります。
野菜炒めの理想としてはしっかり火を通してしゃきしゃきになるような仕上がりになるでしょう。
家庭でしゃきしゃきにするのは難しいと考える人がいますが、ちょっとした工夫をすることでしゃきしゃきにできます。
しゃきしゃきを阻害するのは野菜の水分で、それを何とかする方法を考えましょう。
水分を出さないためには強火で手早く焼く、水分が出るたびに水分を捨てる、事前に油通しをしてから作るなどがあります。
もっと手間がかからない方法として具材に油揚げを刻んだものを入れることが挙げられます。
油揚げが水分を吸ってくれるので、べちゃべちゃした仕上がりになるのを防いでくれます。

Page Top