前へ
次へ

肉じゃがにしっかり味をしみこませる方法

肉じゃがを作れる人は結構料理上手と言われるかもしれません。
材料が比較的近いカレーは子供でも作れますが、こちらはとにかく煮込めば失敗しないからでしょう。
しかし肉じゃがは煮込み過ぎるとジャガイモが荷崩れしたり肉がかすかすになってしまって美味しくなくなります。
ジャガイモの形が残り、さらに味が染み込んでいなければいけません。
肉じゃがの作り方としては、具材を切って後はそれらを煮込むだけになるでしょう。
このときにポイントを間違えるとジャガイモが崩れやすくなります。
ジャガイモを煮るときの注意として、あまり多くの煮汁につけないようにします。
一見煮汁が多い方がよさそうですが、それだと崩れやすくなります。
必要最低限の水分で加熱をしていき、落とし蓋などを利用してしみこませるようにすると形は崩れていないのに中までしっかり味が染み込みます。
また醤油を加えるのは最初ではなく最後の方がいいでしょう。
肉を煮込み過ぎるのは良くないので、最後に入れて余熱で火を通すぐらいの気持ちで加熱すると良いでしょう。

Page Top